デリケートゾーンのあそこの黒ずみに私がイビサクリームを使う理由

あそこの黒ずみが気になる!

・デリケートゾーンの黒ずみが気になって、彼氏とそういう関係になるのが怖い!

・ビキニを着たいけどあそこの黒ずみが目立つ!

・デリケートゾーンの脱毛したのはいいけど、黒ずみがかえって目立ってしまった!(私)(-“-)

黒ずみなんて治るのかな?と思っていろいろ調べていくうちにイビサクリームというのがとてもく口コミや評判がいいみたいで試してみたらびっくり!です。

真っ白にはならないけど、気になっていた黒ずみが気にならない程度になりました。

それもそのはずなんです!

なぜ黒ずみ対策にイビサクリームがいいのか?そのあたりをお話しします。

デリケートゾーンの黒ずみの原因は?

いや~、もうびっくりですよ。

デリケートゾーンの脱毛をミュゼが笑っちゃうくらい安かったのでやってみたんです。

あっ、脱毛するならミュゼがキャンペーンの時がいいですよ。

うそみたいな価格でVゾーン脱毛が通い放題ですから。

脱毛の話しはさておいて、1年くらい通って無事Vゾーンもきれいになったのはいいんですが、毛がなくなってきれいになったら

黒ずみが目立つ!(;゚Д゚)

いままで毛に隠れて気にならなかった黒ずみがひょっこり顔を出したわけです。

脱毛して今年の夏はビキニ着たいな、と思っていたのにこの黒ずみじゃあ。。。。

そもそもこの黒ずみの原因ってなんぞや?と調べてみると

摩擦や刺激

なんですって!

別に遊び過ぎているわけではなく、毎日履く下着の摩擦とかカミソリなどでお手入れしたりしていた刺激などが原因なんです。

だから!

陰部の脱毛って早くやっておいたほうがいいものなんですよ。

私も30過ぎてからの脱毛ですから、それまではカミソリなどで処理していたツケがきたというわけ。。。

というものデリケートゾーンの皮膚というのは、まぶたよりも皮膚が薄いんです。

そこの薄い皮膚の部分が下着のゴムなどで毎日摩擦をうけていると、肌を守ろうとして黒ずみの原因であるメラニンを活発にします。

すると肌のターンオーバーは狂いだして、メラニンが排斥されずに黒ずみとなってしまうというわけ。

締め付ける下着も原因となっていたんですね~。

デリケートゾーンの黒ずみのイビサクリームとは?

数多くある黒ずみ対策のクリームの中で私がイビサクリームを選んだ理由は

入ってる成分がすんごい!

このイビサクリームには資生堂のHAKUに使われている主要成分のトラネキサム酸がイビサクリームにも配合されているんです!

HAKUといったら40gで1万以上する高い美白クリームとして有名ですけど、イビサクリームは35g4000円代。

半額じゃん!と。

デリケートゾーンの黒ずみのクリームを探していると、なんか怪しいものが多いんですよね。

成分みても美白成分なのかな?と思うようなものばかりで、雰囲気だけはすごくいいんだけど、いまいちなものばかり。

でも結局デリケートゾーンの黒ずみといっても、デリーケートな部分でも使えるような有効成分の入ったクリームがいいわけなんです。

しかもイビサクリームは医薬部外品!

厚生労働省にも認可されているきちんとしたクリームなんです。

デリーケートゾーンの黒ずみ専用のクリームとして買って、黒ずみがよくならなくても、

あそこに使えるなら顔にだってどこにでも使えるよね、と( *´艸`)

HAKUと同じ成分が入っているんだったら、顔のシミ対策に使ってもいいよね、とそんなつもりで使ってみました。

しかも!

28日間以内なら全額返金制度があります!

これって自信があるってことですよね。

返金できない場合というのが、半分以上使っていない場合というのもうなずけます。

黒ずみに悩んでるんだったらとにかく半分以上は使ってみて!という感じですね。

でもなんで28日?

28日というのも理由があって、一般的にお肌のターンオーバー(新陳代謝)が28日と言われています。

ターンオーバーというのはお肌が生まれ変わる周期です。

HAKUでも使われているという有効成分のトラネキサム酸ですが、このターンオーバーを促してくれる成分なんです。

お肌のターンオーバーのサイクルを正常に活性化させてくれれば、新しいきれいな肌になりやすいということです。

黒ずみの原因のメラニンなどを排斥してくれるというわけですね。

その他にも有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムが入っています。

これは炎症やアレルギーを抑えて、雑菌の繁殖を防ぐことができるので、肌を正常で、健康な状態にしてくれるのです。


ニキビの炎症
なども抑えてくれる成分です。

デリケートゾーンってけっこうニキビができているものなんですって。

中々まじまじと見る機会がないのでわからないものですが、デリケートゾーンのニキビの炎症によってかゆみや痛みが出たりしているケースが多いそうです。

こんなところのケアまでしてくれるなんて!と思っていたらイビサクリームを製造している会社は脱毛サロンを何店舗も経営しているIBIZA WAXなんだって。

脱毛サロンをしているときに多くのお客さんの声で、デリケートゾーンの悩みが多いことを知ってこのクリームを開発したそうです。

なんというか、商品ありきではなく、悩みありきで作られたものだから、

デリケートゾーンの権化とでもいいましょうか。

黒ずみだけじゃなく、気づいていないあそこの悩みのもろもろを解決してくれるクリームというわけです。

しかも顔のシミ対策にもこっそり使えるという。

。。。。。買うっきゃないなと。

イビサクリームはデリケートゾーンに使えるので、ぶっちゃけどこにでも使えるんです。

ちくびにも使ってます(*^^)v

というかこのクリーム、塗るとわかるんですがのばすとスッと入りこむ感じ。

つまり高級な美容液と同じ感覚なんです。

デリケートゾーン専用のクリームというよりも、高級美容液という感じです。

量もたっぷり35g入っているので、高級美容液だと思えばかなりお得です。

写真をみせるわけにはいかないですが、使い始めて3本目ですがビキニは着れそうなくらいになりました。

私30代後半なので、かなりハーンオーバーってやつも遅くなっているかと思います。

だから正直1か月1本使ってみてもそれほど薄くなったような気はしなかったんですよね。

だから28日間で返金制度がありますが、使うなら2か月は騙されたと思って使ってみてほしい。

2本目後半くらいで

あれ?って思い始めましたから(*^^)v

— ぽよ (@cos_ma_16) 2017年4月19日

イビサクリームはどこで買うのお得?

楽天やアマゾンで検索しても売られていません!

イビサクリームは公式でしか売られていないんです。

公式サイトではお得な集中ケアコースというものがあって、通常価格7000円のところ、30%オフの4970円でお試しできます!

できたらクレジットで購入するともっとお得ですよ。

500円引きになるので、4470円で最安値で購入できます。

公式ページのせておきますね~。

こちら↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする