ホワイト二ングができるハミガキ粉ってあるの?歯を白くするのに1番大事な成分とは

つきみ
つきみ
ホワイトニングできるハミガキ粉ってどれがおすすめ?

 

歯を白くするには過酸化水素が入った歯みがき粉しかないということですが、コルゲートなどの海外のハミガキ粉には危険性もあるようです。

 

歯の黄ばみを取って歯を白くしたい!わたしは、ホワイトニングできるハミガキ粉をいろいろと試してみました。

コルゲートってどうなの?

からSNSで人気のちゅらトゥースホワイトを使ってみて、有効成分が業界トップクラスというオーラパールプラスを使ってきてわかったこと。

 

結局ホワイトニング効果がある歯みがき粉ってどれがいいのか?

ってことでわたしのハミガキ粉によるホワイトニング体験をお話しします。

ホワイト二ングとクリーニングの違い

いろいろ調べてみてわかったことは、

歯を白くしたい!という目的があった時に気を付けたいのが

 

・歯を真っ白にしたい

・黄ばみなどを取って自然な健康的な歯にしたい

 

といった目的によってすることが変わってきます。

 

芸能人や新庄のように「真っ白!」な歯にするにはクリニックなどで行うホワイトニングかセラミックでしか真っ白にはなりません。

 

それは歯の表面のエナメル質は白ではなく、透明だからです。

 

なのでいくら歯の表面を歯みがき粉などで磨いたとしても、歯の表面の黄ばみなどは取れても歯自体が「白」になることはないのです。

 

歯の表面にこびりついた黄ばみやくすみを取って、自然な歯の色にしたい!という場合にはクリニックで行うホワイトニングではなく、歯の表面をきれいにしてあげることで解決します。

 

今回、わたしはホワイトニングのリスクを知ってしまったし、真っ白な歯にしたいわけではないので、歯の表面の黄ばみをとってあげることができるホワイ二ングのハミガキ粉を調べることにしました。

 

ホワイト二ングのリスクについてはこちら↓

 

ホワイトニングして後悔や失敗する危険性が怖すぎるっ!やる前に知っておくべきこととは? なんかタバコやコーヒーのせいか、歯が少し黄ばんでるっぽいんですよね。 ホワイトニング効果があると言われている市販の...

 

いろいろと歯みがき粉を使ってきてわかったこと。

 

歯の黄ばみを取るには歯を白くするの前に歯を健康的にしないといけないことがわかりました。

 

歯茎や歯のくすみなどをチェックするアプリがあったのでやってみたら、歯の元気度がずっと真ん中になってしまっていたんですよね。

 

健康的な歯ではないということですね。

 

それがハミガキ粉だけで歯ぐきまで健康になりました。

わたしが歯を健康的に白くしたハミガキ粉をご紹介します。

歯の黄ばみを取る歯みがき粉

わたしの現状

ホワイトニング→リスクを考えるとできない

市販のハミガキ粉→期待できないことがわかる

セラミック→高すぎる

 

私の場合はうまれつき歯が黄色だったわけではないので、歯の表面にこびりついた色素が原因だということがわかります。

また新庄みたいに歯を真っ白にしたいわけでもないんですよ。

 

健康的な歯の白さでいたいだけ。

だったら歯の黄ばみをとってくれる歯みがき粉はないか?ってことで徹底的に探しまくりました。

 

まずホワイトニングのハミガキ粉というと大きくわけて2種類になります。

・過酸化水素配合の海外のハミガキ粉

・市販にはない有効成分がたっぷり入った通販限定のハミガキ粉

ホワイトニングハミガキ粉のコルゲートって?

まずホワイトニングできるハミガキ粉で有名なのはコルゲートですね。

 

コルゲートは過酸化水素が配合されている歯みがき粉で、日本では禁止されている成分なので市販はされていないので、海外から取り寄せて使用している人は多いです。

 

日本ではクリニックでしか使用されない過酸化水素が配合された歯みがき粉なので、ホワイトニングの効果は確かにあるようですね。

ただ、過酸化水素が配合されているということは、

 

・知覚過敏になりやすい

・脱灰をおこす

 

などのリスクをともなうわけです。

 

知覚過敏というのはアイスなどを食べたときに、キーンとくる痛みのことです。

つきみ
つきみ
アレ、苦手

ホワイトニングをしたり、コルゲートのような海外のハミガキ粉を使用するようになると、このキーーーんと歯にしみるような痛みがおこりやすくなるということです。

 

歯の表面であるエナメル質を溶かすので歯が薄くなることによって、中の象牙質に冷たさなどを感じやすくなるわけです。

 

脱灰というのは酸によって歯のミネラル分が溶けだすことです。

よく歯石ではないのに歯の表面が白くなってしまっていることってないですか?

 

脱灰・再石灰化のメカニズム

歯の表面が白くなってしまうのは、溶けだしたミネラル分ということになります。

過酸化水素によって歯のミネラル分などが溶けだしてしまうことをさします。

 

というか

 

過酸化水素がそもそもなぜ日本では販売が禁止されているのか?を考える必要があります。

 

欧米人などは歯のエナメル質が日本人よりも厚い国民性があります。

特に日本人の歯のエナメル質は薄い傾向になるんですね。

 

だから日本では禁止されているのか?

といった明確な文献は見つけられませんでしたけど、

 

アメリカ人にとっては使っても大丈夫な成分が、日本人の歯にはなんらかのリスクがあるということは禁止されているという時点でわかるかと思います。

 

またいろいろ調べてみてわかったことは、コルゲートのハミガキ粉でも過酸化水素の配合率ってマックスでも3%だといいます。

 

クリニックなどで行うホワイトニングで使用する過酸化水素の濃度は35%以下ということですから、少量配合されていてもその効果はあやしいところだと言った意見も多く見られました。

 

ホワイト二ングした人が歯の表面に汚れをつきにくくするために使用するといった使い方がベストのようですね。

 

ちなみにですね。

 

コルゲートのハミガキ粉って検索すると同じようなパッケージのものがズラリと出てきて、どれがいいのかわからんってなりますよね。

またどれも同じだと思って適当に購入してしまうと、実は過酸化水素が配合されていないものも多いんですよ。

過酸化水素が配合されたものは6種類だけになっています。

 

さらにこれらは1%~3%と濃度が違うものになっており、1番濃度の高い3%のものはこのコルゲートになります。

 

 

コルゲートなら全て過酸化水素が入っているかと思ってなんとなく購入してしまった人も多く、全く白くならないと言った口コミも多いのでもし購入する際には気をつけてくださいね。

ホワイトニングハミガキ粉のちゅらトゥースホワイトを使ってみた

その後ホワイトニングのハミガキ粉で何かいいものがないか?と調べていったら

最初に気になったのが虫歯率が全国で1番少ないという沖縄で作られたという、ちゅらトゥースという歯みがき粉

SNSでの人気で芸能人やモデルさんたちがよく使っていると話していたから、思わず買ってしまった。。。

 

こちらのハミガキ粉ですが、世界でも4商品だけというPAVONE AWARD特別金賞受賞したハミガキ粉なんですね。

 

さらに化粧品部門で唯一審査員特別賞受賞している歯みがき粉みたいで、累計販売数45万本を突破した人気商品です。

 

このちゅらトゥースホワイトは医薬部外品のハミガキ粉で、歯を白くするという有効成分がたっぷり入っています。

中でも歯の白さの決め手となるPPA(ポリアスパラギン酸)が歯の表面にこびりついた汚れを浮かせて落としてくれるというものです。

 

またさらに歯を白くするだけではなく、歯周病や歯槽膿漏まで防ぐ効果もあります。

 

さらに口臭予防効果もあるようで、このちゅらトゥースで磨いた翌朝って口の中がねばついてないんですよね。

いままでだとどんなにハミガキしても、翌朝なんとなく口の中がねばつく感じがあってすぐにうがいしたくなるものでしたが、起きがけでもやけにさっぱりしているんです。

 

確かに歯が白くなってきて、歯が健康的になったように感じました。

いい歯みがき粉だと思いました。

 

ただね。

 

まだコーヒーやワインなどを飲むとすぐに歯が黄色くなってしまうんですよ(´-ω-`)

 

レストランとかで化粧直しにトイレの鏡みてびっくりすることありますから。

ワインで歯がなんか紫。。みたいな。

てか、おはぐろ。。。

 

水でゆすぐと白くなるにはなるんですけどね。

 

これってまだ歯の表面が削れているんじゃないかと。。。

 

ということで行きつけの歯医者さんに聞いてみたんです。

 

するとやっぱり歯の表面は以前の研磨剤のハミガキ粉によって、細かく傷ついているようで、そこにどうしても色素が入り込みやすくなっているんだって。

 

こういった小さい傷の中に色素が入り混むってわけ

汚れを取っても細かい傷に光の乱反射をおこして、黄ばんでみえてしまうってわけ。

例え汚れを取ってもその傷が光の乱反射を起こし、白く見えていた歯を黄ばんでみせます。

だから

 

歯の表面をツルツルにしてあげないといけないんだって。

 

そもそも歯が黄ばみ始めたのって、研磨剤入りの歯みがき粉などによって歯の表面に細かい傷ができてしまって。そこにコーヒーやワインなどの色素が入り込んでしまったからでした。

 

なのでわたしはポリリン酸などの汚れを浮かして落とすという歯みがき粉ではなく、歯の再石灰化を促す歯みがき粉が必要だったようです。

 

歯の表面の凸凹を治すにはハイドロキシアパタイトという歯の再石灰化を促す成分が入った歯みがき粉を使った方がいいとのこと。

 

ハイドロキシアパタイトという成分は細かい傷に入り込んで埋めてくれるという成分です。

 

 

確かにちゅらトゥースホワイトにはこの歯の再石灰化の成分は入っておりませんでした。

 

それで調べまくって口コミがやたらよくて、この歯の再石灰化を促すハイドロキシアパタイトとトラネキサム酸を日本で初めて配合した歯みがき粉というのもを見つけました。

 

薬用オーラパールプラスという歯みがき粉。

日本で初めて、美白成分と歯周病予防成分を同時配合した歯磨き粉だそうです。

オーラパールプラスのハミガキ粉を使ってみた

この歯みがき粉ってあのかぜ薬「ジキニン」を開発した製薬会社が開発製造しているものなんですね。

 

あーー!知ってる

女優・波瑠がジキニンファーストシリーズ新CMに出演!巨大ハンマーを振り下ろす演技に注目! - 趣味女子を応援するメディア「めるも」

 

ジキニンで有名な会社ですけどこちらの全薬工業という会社が、39年以上も歯槽膿漏や歯肉炎対策の「デンキュア」や黄ばみ対策の「ピカリホワイト」などの薬用歯みがき粉を開発してきた、実は歯みがき粉のプロフェッショナルなんですね。

 

その経験を生かして歯を白くして健康的にする歯みがき粉を作りたい!と7年間かけて作り上げたのがオーラパールプラスということです。

 

とにかくこの歯みがき粉の自慢できる点は、成分表示

●溶剤:水●薬用成分:「薬用ハイドロキシアパタイト」、塩化ナトリウム、硝酸カリウム、ゼオライト、ポリエチレングリコール400、ポリビニルピロリドン(PVP)、グリチルリチン酸、トラネキサム酸、塩化セチルピリジニウム、イソプロピルメチルフェノール●湿潤剤:濃グリセリン●基剤:含水ケイ酸、無水ケイ酸●甘味剤:キシリトール●可溶剤:グリセリン脂肪酸エステル、ラウロマクロゴール●粘結剤:カルボキシメチルセルロースナトリウム●香味剤:香料(マリンミントタイプ)●安定剤:酸化チタン●矯味剤:チャ乾留液、L-アスパラギン酸、L-セリン●清涼剤:l-メントール●光沢剤:加水分解コンキオリン液●発泡剤:ラウロイルメチルタウリンナトリウム

しっかりとハイドロキシアパタイトの有効成分が成分表の1番先に表示されていますね。

成分が1番多く入っていることがわかります。

 

この有効成分をたっぷりつめた歯みがき粉なんですが、ただ有効成分をいれればいいというわけではなく、これらの有効成分をそれぞれ最高の状態にするための配合というのがすごく難しいんだそうです。

 

実際に効果があるものを最高の配合で作り上げたもので、果汁100%のジュースをイメージした歯みがき粉ということですよ。

 

有効成分の濃さが成分表示をみればわかってもらえるとのこと。

 

 

オーラパールプラスのハミガキ粉の有効成分と確かな効果によって、通販のみの販売ながらのリピート率92%という実力もありつつ、さらに有効成分を最高度まであげたオーラパールプラスが販売されたんだとか。

 

もちろん研磨剤などは入ってません。

 

ちなみにこのオーラパールプラスのハミガキ粉は、薬局などで市販されていないものとなります。

とにかく有効成分をたっぷりと10種類も配合した歯みがき粉なので、コストもかなりかかっているため、価格を抑えるために通販限定にしてるんだそうです。

 

歯の再石灰化を促すハイドロキシアパタイトやマクロゴールド400という成分によって、歯の表面をツルツルにしてくれるんですね。

 

 

歯を削ったり漂白したりするのではなく、とにかく細かく傷ついている歯の表面をツルツルに補修してくれるってわけ。

 

もちろんそれだけではなく、10種類もの有効成分によって

 

つきみ
つきみ
有効成分の多さは業界でトップクラスなんだって

 

・歯を白くする

・タバコのヤニ除去

・歯石の沈着を防ぐ

・虫歯の発生及び進行の予防

・歯肉炎の予防

・歯周線(歯槽膿漏)の予防

・口臭の予防

・口中を浄化する

・口中を爽快にする

・歯がしみるのを防ぐ

・出血を防ぐ

 

などの歯のトラブルに効果が期待できるってわけ。

 

で、早速買ってみました。

まずね。

 

使ってみて思ったのが、けっこう塩辛いです(/・ω・)

 

最初は塩辛いって感じていたけど使っていくうちに慣れてきました。

それよりもだんだんとこのしょっぱさがくせになってきますね。

アワ泡しなく、しっかりと磨けているように感じます。

それでとにかく磨き終わりが口の中がスッキリするんですよ。

 

それで効果は?ってとこですが、いきなり歯の黄ばみがなくなるとかそういうものではないですね。

 

正直言ってちゅらトゥースのほうが白くなるのは早かったです。

使ってみて4日目くらいで「あれ?白くなってる?」って感じましたから。

 

でも、オーラパールプラスの場合はまずは歯の表面がなんかツルンとしているなっていうのは感じますが、白くなった感じはまだしないです。

 

自分の舌で歯をスベスベしてみると、なんか今までと違ってすごくなめらかな感じがするんですよね。

 

オーラパールホワイト使う前と使った後で、舌でスベスベしてみてツルンとなることを試してみて欲しい!!!

それで1か月も使い続けた頃からか、コーヒーやワイン飲んでもすぐに歯が黄色っぽくなるってことはなくなったんです!!!

 

これが歯の再石灰化ってやつ?!

さすが製薬会社が開発の8年かけてつくった渾身のハミガキ粉ですね。

 

あと、いままで歯を磨くと出血することもあったんですけど、オーラパールホワイトを使うようになってからどんなに磨いても、歯が出血することはなくなったんです。

 

歯槽膿漏や歯肉炎などにも効果のある成分が入っているせいなのかな

とにかく歯が健康的になっていくのを感じました。

 

ちなみに口コミに書いてあった、わたしもスウェーデン式ハミガキ法を試しています。

スウェーデン式というのは口の中に有効成分をとどめておくハミガキの仕方で、歯ミガキ後に口をゆすがないってわけです。

 

40%以上も虫歯予防効果が高いんだそうですよ。

 

・歯を磨いても磨いても歯の黄ばみが取れない

・コーヒーやワインなどを飲むとすぐに歯が汚れやすくなる

 

などの方は、汚れを浮かして落とす系のハミガキ粉よりも、まずはハイドロキシアパタイトなどの歯の表面の傷を補修してくれる歯みがき粉を使うのがベストだということがわかりました。

 

歯の表面がツルンとすることによって、ワインやコーヒーなどを飲んでも歯がコーティングされているような状態になっているので、ほとんど気にならなくなります。

イメージはこんな感じ↓

 

楽天市場】アルチメイト デンタルパウダー AP50 黄ジミ吸着 歯垢除去 口臭予防 ヒドロキシアパタイト : インフィニティー

一度歯をツルンとさせてしまうと、その後がとても楽になりますね。

 

というか、ホワイトニングとかリスクを負ってまでやる必要ってないなってつくづく思いました。

 

ひかるほど真っ白な歯にしたい!という場合でなければ、まずは傷ついた歯の表面をしっかりと修復してあげることが大事だなと。

 

また、ポリエチレングリコールやゼオライトなどの成分によって、ヤニなどの汚れを落とす成分もふくまれているので健康的なきれいな白い歯に近づくことができます。

 

オーラパールプラスのハミガキ粉はすぐに歯を白くする歯みがき粉ではなく、歯を健康的にする歯みがき粉だと思います。

出血などもなくなりますし、なにより歯ぐきの色がきれいなピンク色になりました。

そして使い続けるうちに歯が健康的な白い歯になるっていう感じです。

 

使用してすぐ

①歯がツルツルするのを実感

②翌朝の口の中のネバネバがなくなる 

↓1週間後

③歯ぐきの出血がなくなる

④口臭が気にならなくなる

↓3週間後

⑤歯の着色汚れが気にならなくなる

↓1か月後

⑥歯ぐきが引き締まった感じがする

 

⑦歯が白くなった!

オーラパールプラスの最安値は?

公式 Amazon 楽天
定期購入 3980円(2本)

2回目以降

4480円

なし なし
単体 2800円+545円送料 3680円 3080円
送料 初回なし

2回目以降91円

なし 600円
プレゼント イオン歯ブラシ2本

歯のチェックシート

なし なし

 

オーラパールプラスは公式で初回限定の定期購入で購入するのが1番お得だということがわかりました。

 

イオン歯ブラシなどもついてきて、1つ1990円での購入ということになります。

このイオン歯ブラシというのもすごく気にいっていて、ブラシの毛にアパタイトとトルマリンを練り込んでいて、ブラッシングの時にマイナスイオンが発生する仕組みになっているようです。

オーラパールのハミガキ粉と一緒に使って欲しいという思いで作られた、全薬製薬のオリジナル商品なんだそうですよ。

 

定期購入はちょっと。。。

 

という方でも安心なのが初回限定の定期コースで注文したとしても、合わなかったりしたら解約することもできるんですね。

 

よければそのまま継続すればいいですし、何か月か休止することも可能になっています。

 

なのでとりあえず単体で、、というよりもとりあえず定期コースで注文してしまったほうがお得ですね。

公式より抜粋

※いつでも一時休止、再開、解約などが可能です。お休み制度をご利用の場合は、お届け予定日の10日前までにお客様サービスセンター(0120-400-944、受付時間9:00~18:00(年末年始を除く年中無休))までお電話ください。

 

\1番お得な公式/

 薬用オーラパールプラス

 

ハイドロキシアパタイトの配合された歯みがき粉などは他にもいろいろとありますが、他の歯を白くしたり出血や口臭を防いだりする有効成分が10種類も配合されているのは、業界でもトップクラスのハミガキ粉となっています。

 

通販限定の有効成分の高い歯みがき粉は価格も5000円近くするものばかりなので、逆にコスパ的にはとてもいいものだと思います。

 

ちゅらトゥースも4980円もしましたからね~。

 

歯の黄ばみをとって歯を健康的にしたい!

 

といった場合はまずはハイドロキシアパタイトなどの歯の再石灰化を促す成分の入った歯みがき粉で、しっかりと歯の表面の傷を修復してあげることが大事だなと思いました。

 

\イオン歯ブラシ2本プレゼント/

薬用オーラパールプラス公式

歯の黄ばみが気になって口をあけて笑えなかったのが、いつの間にか気にならなくっていたのが1番嬉しいことですね(´▽`*)