退職代行はどこがいい?弁護士で安いところは?会社辞めたい!

会社辞めたい。。。

・会社に行くのが辛い。

・ブラック過ぎてもう無理。

・辞めたいけど怖くて言えない。

そんな方のためにいまは会社代行というのが流行っています。

なかなか言いづらい

「会社辞めたいです」

の言葉を変わって言ってくれて、しかもいろいろな細かい手続きまでしてくれるという。

でも、いろいろな会社があるけど、業者がいいのか?弁護士がいいのか?

しかも料金もさまざまだけど、高い方がいいのか?

退職代行をお願いする前に気を付けた方がいいことや、安くて安心なところなどをご紹介します。

退職代行はどこがいい?

テラスハウスに入居した新野さんが退職代行会社のEXITの社長さんですね。

退職代行なんて会社ができたのか~、なんて噂になったのもつかの間、あっという間に

多くの代行業者ができました。

いろいろあるとどこに頼めばいいのかわからないですね。

価格もいろいろだけど、高いところがいいのか?なんてことも考えてしまうかと思います。

まず、気を付けて欲しいのは退職代行には2種類あります。

・業者

・弁護士

そして退職代行業者の場合は会社から損害賠償などを請求された場合には対応できないのです。

また

・有給休暇などの調整

・未払いの給料支払いの交渉

・残務引継ぎなどの交渉

などなどの交渉は弁護士にしかできないこととなっています。

代行業者の場合だと、「辞めます」という意思は伝えて辞めさせてはくれますが、お金が発生する問題などの交渉は一切できないです。

つまり、きちんと辞める場合には弁護士のいる代行業者に頼むことが結局安心して辞められるのです。

その他にも、なにかうつ病などの具体的な疾患があった場合などにも労災申請などの手続きもしっかりとしてくれるのです。

結果、弁護士に頼んだほうが、依頼した金額以上のものが帰ってくるケースが多いというのもうなづけます。

ただし、弁護士さんの場合だと費用が高いという事がネックになっています。

テラハのEXITイグジットってどうなの?

テラスハウスに入居した新野社長のEXITは、テレビや雑誌などにも取り上げられることも

多く、よく知られている会社です。

EXITは代行業者です。

会社に辞めるということを代行して話してくれるところです。

上記のような

・有給休暇などの調整

・未払いの給料支払いの交渉

・残務引継ぎなどの交渉

などの交渉は行ってはくれません。

価格

正社員 50000円

アルバイト 30000円

ちなみに2回目のリピーターの方には次回は1万円引きということらしいですが、

退職することにハードルがないと、くせになってよく辞めてしまうのを見越して

いるのでしょうか?

退職代行は調べると3万~5万といった価格帯が多いようです。

弁護士に相談すると10万以上かかるなんてこともあるようですが、

退職代行の会社で弁護士がいるところにお願いするのが、安くて

交渉などもきちんとしてくれて安心です。

退職代行で安くて弁護士がいるところがある?

友達の会社がとにかくブラックで、残業代は出ないのにほぼほぼ毎日終電。

人数が少ないので一人がやる仕事量が多くて、終電で帰っても仕事を持ち帰らなくては

いけないこともしばしば。

職場の雰囲気はいいはずはなく、いつもなんとなくギスギスしているんだそうです。

辞めたいけど、辞めれば自分の仕事を残った人がやらなくてはいけないことはわかっているので、中々言い出せない。

本当は1か月前には言わなくてはいけないんだろうけど、言ってから1か月も職場になんか

いられるわけがない!

このままだと死んでしまう、ということで退職代行を探したそうです。

有給消化の交渉をしたかったので弁護士のいる業者を探したものの、やはり弁護士のいるところは5万以上してしまうところが多い中、探し当てたのがNEXTという会社。

弁護士サポートのある退職代行なのに、なんと30000円と破格!

イグジットの場合だと3万っていったらアルバイトの退職代行の価格ですよね。

代行業務のEXIT、、名前は似てるけど全然違います^^

相談なども回数無制限でできるところで、有給消化の交渉もきちんとしてくれたみたいで

早々退職できたようです。

もう行かなくてもいいように、私物の引き取りまでしてくれたそうですよ。

ちなみにここまでしてくれる業者はなかなかないですね。

会社辞めたい。。。

・会社に行くのが辛い。

・ブラック過ぎてもう無理。

・辞めたいけど怖くて言えない。

そんな方のためにいまは会社代行というのが流行っています。

なかなか言いづらい

「会社辞めたいです」

の言葉を変わって言ってくれて、しかもいろいろな細かい手続きまでしてくれるという。

でも、いろいろな会社があるけど、業者がいいのか?弁護士がいいのか?

しかも料金もさまざまだけど、高い方がいいのか?

退職代行をお願いする前に気を付けた方がいいことや、安くて安心なところなどをご紹介します。

退職代行はどこがいい?

テラスハウスに入居した新野さんが退職代行会社のEXITの社長さんですね。

退職代行なんて会社ができたのか~、なんて噂になったのもつかの間、あっという間に

多くの代行業者ができました。

いろいろあるとどこに頼めばいいのかわからないですね。

価格もいろいろだけど、高いところがいいのか?なんてことも考えてしまうかと思います。

まず、気を付けて欲しいのは退職代行には2種類あります。

・業者

・弁護士

そして退職代行業者の場合は会社から損害賠償などを請求された場合には対応できないのです。

また

・有給休暇などの調整

・未払いの給料支払いの交渉

・残務引継ぎなどの交渉

などなどの交渉は弁護士にしかできないこととなっています。

代行業者の場合だと、「辞めます」という意思は伝えて辞めさせてはくれますが、お金が発生する問題などの交渉は一切できないです。

つまり、きちんと辞める場合には弁護士のいる代行業者に頼むことが結局安心して辞められるのです。

その他にも、なにかうつ病などの具体的な疾患があった場合などにも労災申請などの手続きもしっかりとしてくれるのです。

結果、弁護士に頼んだほうが、依頼した金額以上のものが帰ってくるケースが多いというのもうなづけます。

ただし、弁護士さんの場合だと費用が高いという事がネックになっています。

テラハのEXITイグジットってどうなの?

テラスハウスに入居した新野社長のEXITは、テレビや雑誌などにも取り上げられることも

多く、よく知られている会社です。

EXITは代行業者です。

会社に辞めるということを代行して話してくれるところです。

上記のような

・有給休暇などの調整

・未払いの給料支払いの交渉

・残務引継ぎなどの交渉

などの交渉は行ってはくれません。

価格

正社員 50000円

アルバイト 30000円

ちなみに2回目のリピーターの方には次回は1万円引きということらしいですが、

退職することにハードルがないと、くせになってよく辞めてしまうのを見越して

いるのでしょうか?

退職代行は調べると3万~5万といった価格帯が多いようです。

弁護士に相談すると10万以上かかるなんてこともあるようですが、

退職代行の会社で弁護士がいるところにお願いするのが、安くて

交渉などもきちんとしてくれて安心です。

退職代行で安くて弁護士がいるところがある?

友達の会社がとにかくブラックで、残業代は出ないのにほぼほぼ毎日終電。

人数が少ないので一人がやる仕事量が多くて、終電で帰っても仕事を持ち帰らなくては

いけないこともしばしば。

職場の雰囲気はいいはずはなく、いつもなんとなくギスギスしているんだそうです。

辞めたいけど、辞めれば自分の仕事を残った人がやらなくてはいけないことはわかっているので、中々言い出せない。

本当は1か月前には言わなくてはいけないんだろうけど、言ってから1か月も職場になんか

いられるわけがない!

このままだと死んでしまう、ということで退職代行を探したそうです。

有給消化の交渉をしたかったので弁護士のいる業者を探したものの、やはり弁護士のいるところは5万以上してしまうところが多い中、探し当てたのがNEXTという会社。

弁護士サポートのある退職代行なのに、なんと30000円と破格!

イグジットの場合だと3万っていったらアルバイトの退職代行の価格ですよね。

代行業務のEXIT、、名前は似てるけど全然違います^^

相談なども回数無制限でできるところで、有給消化の交渉もきちんとしてくれたみたいで

早々退職できたようです。

もう行かなくてもいいように、私物の引き取りまでしてくれたそうですよ。

ちなみにここまでしてくれる業者はなかなかないですね。

弁護士サポートがあって3万円で請け負ってくれる退職サポートって

他にないと思います。

一度ラインで相談してみてはいかがですか?

もちろん相談などは無料なので安心して相談してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする